赤西仁の現在は順調?仕事は何しているの?








引用:https://anohito-genzai.com/akanishi-jin-genzai

赤西仁さんは、ジャニーズグループ「KAT-TUN」の元メンバーであり現在はアーティストとして活躍しています。

しかし、KAT-TUN時代と比べるとメディアに姿を見せる機会は減ったような印象を受けます。

一体、現在はどんなお仕事をしているのでしょうか??

さっそく見ていきましょう。

赤西仁について(ジュニア時代~事務所退所まで)

引用:https://matome.naver.jp/m/odai/2138338253035323401

赤西仁さんは1998年にジャニーズ事務所のオーディションを受け2000年からジュニアとして活動を開始しました。

赤西さんの端正な顔立ちと高い歌唱力から、ジュニア時代から圧倒的な人気を誇っていました。

同じ「KAT-TUN」の亀梨和也さんとともに、当時のジャニーズジュニアを牽引する存在でした。

引用:https://ameblo.jp/esaki1211/entry-10706866161.html

赤西さんは、そんな人気の高さから雑誌Myojo主催の「Jr.大賞」では2003年から2005年までの計3回にわたり第1位を獲得しました。

ちなみに、このJr.大賞で3連覇を成し遂げているのは赤西仁さんと山下智久さん、そしてKing&Princeの岩橋玄樹さんの3名のみです。

そして2006年に「KAT-TUN」としてデビューするも、「方向性の違い」を理由にグループを脱退し2014年2月に事務所を退所しました。








公式サイトについて

引用:https://www.yunikavision.jp/information/20180720_001849.html

ジャニーズ事務所退所後の2014年7月4日に公式サイト「JIN AKANISHI OFFICIAL SITE」を開設しました。

この日は赤西さんの30歳の誕生日でもあったため、ファンにとってはダブルでおめでたい日となりました。

そして、同日にはファンクラブ「JIP’s」も発足しています。

この公式サイトから、赤西さんの最新情報を入手することができます。








海外で大活躍

引用:https://www.yunikavision.jp/information/20190301_002679.html

赤西さんは、KAT-TUN時代から海外での活動に興味を持っており2006年10月から2007年4月までアメリカに語学留学をした経歴を持っています。

ジャニーズ事務所在籍時の2011年には全米デビューも果たしています。

https://twitter.com/mm_luvj/status/1148764008255635456?s=21

赤西さんは、アメリカの映画情報サイトが発表する「世界で最もハンサムな顔100人」に2013年から2017年までの5年間連続でランクインしました。

ジャニーズ時代からそのルックスに定評があった赤西さんですから、この選出は納得と言えるでしょう。

さらに、現在は中国での活動がメインといえるようです。

2015年に中国で開催された「愛奇芸尖叫之夜」では、「アジア人気アーティスト賞」と「年度音楽大賞」をダブルで受賞しました。

日本人のダブル受賞は史上初の事で、中国における赤西さんの人気ぶりが伺えます。

また、2018年には「WEIBO Account Festival in Japan 2018」において「もっとも影響力のあるアーティスト賞」を受賞しました。

WEIBOとは中国版ツイッターとも呼ばれており、赤西さん以外にも多くの芸能人がWEIBOを通じて自身のことを発信しています。

このWEIBOのフォロワー数が多いほど世間への影響力があるとも言われており、赤西さんのWEIBOのフォロワー数はなんと233万人を超えています。

また、中国ではドラマにも出演し俳優としても活躍しています。

2018年公開のドラマ「大溌猴」では楊戩役を演じています。








日本での活動

引用:http://jinakanishi.com/jintaka_ccs/

2016年9月に俳優・山田孝之さんとのユニット「JINTAKA(ジンタカ)」を結成しCDデビューしています。

赤西さんは、山田さんとプライベートでも親交があります。

また、2017年には赤西さんの自主レーベルがUniversal Music Japanと業務提携したことが発表されました。

現在は療養中??

2019年4月に予定していた全国ツアー「JIN AKANISHI’’THANK YOU’’TOUR2019」の内容が変更になりました。

理由は、赤西さんが「変形性腰椎症」の治療にあたっていることが発表されたためです。

そのため全国ツアーは赤西さんのこれまでに関するドキュメンタリー映画「JIN AKANISHI 5th Anniversary Our Years Film」の上映会に変更となったのです。

おまけ~赤西仁は神様!?~

赤西さんがジャニーズ事務所を退所してから5年が経ちますが、現在赤西さんに憧れる後輩ジャニーズは本当にたくさんいます。

当時の赤西さんの髪型やクールな立ち振る舞い、歌い方やステージ上でのパフォーマンスのクセまで、赤西イズムは今のジャニーズに脈々と継承されています。

そんなジャニーズのことをファンは「赤西チルドレン」と呼んでいます。

歴代のジャニーズの中でもここまで後輩に「神格化」されているのは赤西さんくらいでしょう。

まとめ

引用:https://rollingstonejapan.com/articles/detail/30847

赤西仁さんの現在の仕事に関してまとめました。

ジャニーズ事務所を退社してから5年、大変な時を乗り越えたからこそ今の活躍があると思います。

「変形腰椎症」は心配ですが、1日も早い回復を祈りましょう。

これからも赤西さんの活躍から目が離せませんね。