キッズラインの登録者数がおかしい?理由は?








あなたはキッズラインというYou tubeチャンネルを知っていますか?

 

現在チャンネル登録者数が600万人以上いる日本有数のYou TUBEチャンネルです。

そんなキッズラインなんですが、日本を代表するYou tuberのヒカキンさんと登録者数に肩を並んでいる事が話題になっています。

 

しかしキッズラインの登録者数の伸び率がおかしいとネットでは、批判の声が相次いでおります。

今回はそんなキッズラインの概要や登録者数の伸び率がおかしい件についてまとめてみました。

 

キッズラインとは?

キッズラインとは、名前の通り子供向けのYou tubeチャンネルとなっております。

面白い所は子供自身が登場して実際に色々なおもちゃの紹介をしたり、遊び方を紹介しております。

 

[char no=”2" char=”ミツキ姉さん”]等身大の子供だからこそ、チャンネルが人気になった理由かもしれません[/[/char]p> 

 

主に動画に登場をするのは、キッズラインの主役のこうくんとねみちゃんです。

子供が動画で遊ぶ姿は、まさに子供目線でのものになっており2011年に登録されて以来、登録者数は徐々に伸び日本有数のYou tubeチャンネルとなりました。

 

 

ではなぜキッズラインの登録者数がおかしいと言われているのでしょうか?

 








キッズラインの登録者数がおかしい理由

 

まずはこちらのツイートを見てみましょう。

 

 

チャンネル登録者数と再生回数が合っておらず
おかしいとのツイートがありました。

 

 

実際にチャンネル登録をされると、You tube上には
登録したチャンネルの動画が優先的に見れる様になるので
チャンネル登録者が増えれば増えるほど、再生回数は伸びると思われます。

 

 

しかしキッズラインはヒカキンさんの動画に比べると
明らかに再生回数が少ない様でした。

 

それでは実際に比較をしてみましょう!

 

キッズラインとヒカキンとの比較

 

キッズライン ヒカキン
登録日 2011/11/25 2011/7/19
チャンネル登録者数 660万 660万
再生回数 50億以上 50億以上
動画数 2702 個 2504 個

 

 

登録日や動画の数でこそあまり差はありませんでした。

しかし、各動画の視聴回数を見ると圧倒的にヒカキンが優位という結果に。

 

 

ネットではその特定をしようとしている矢先に

なんとキッズラインのチャンネル登録者数が非公開になりました。

 

 

 

 

[c[char no=”1" char=”福ティン”]れは何か裏がありそうだぞ?[/ch[/char] 








キッズラインは登録者を購入している?

 

実はキッズラインは、2018年の初めの辺りから

チャンネル者数を買っているのではないかという疑惑がありました。

 

 

さらにこちらのグラフから見てもわかる通り

以上なチャンネル数の伸び率がありました。

 

 

 

経緯をさらに追って見ると

キッズラインのチャンネル登録者数が減少している事が発覚。

 

何かしらの反動があったのか、

チャンネル者数が暴落。

 

この数字の減り具合は怖いですよね。

 

[cha[char no=”2" char=”ミツキ姉さん”]んも数字には騙されない様にしましょう!![/char[/char]