岸田一郎の現在がヤバイ?糖尿病が進行?








 

こんにちわJustinです。

2018年4月18日放送のTBS系バラエティ番組「爆報! THE フライデー」

今回登場するのは、「ちょいモテオヤジ」の流行語を生み出した

岸田一郎さんです。

番組ではバブル時代のツケで糖尿病を発症したそうです!

そんな岸田一郎さんにはお金がないとの噂が!

今回は岸田一郎さんのプロフィールも兼ねて紹介させていただきます。

岸田一郎さんのプロフィール

 

岸田 一郎(きしだ いちろう)
誕生日 1951年4月15日
職業  日本の編集者、メディアプロデューサー
プロッツ株式会社取締役、株式会社yanG取締役編集長、ウェブメディア「LUXURY TV」編集長出身  大阪府大阪市都島区出身
血液型 AB型

 

岸田一郎さんは1974年に、日本大学経済学部卒業して、
その後フリーライターとして活動します。

 

1979年、男性誌「BIGMAN」の創刊に参画するため、株式会社世界文化社に入社します。

 

1988年編集長として若者向け男性誌「Begin」を創刊。

beginは今でもコンビニなどにもある雑誌ですよね!!

岸田さんが創刊をしていたとは驚きです。

 

2001年には富裕層向け男性誌「LEON」を創刊します。

「LEON」では、イタリア人タレントのパンツェッタ・ジローラモをモデルに起用をし、

日本人にはなかなか親しまない方向性の男性のライフスタイルを提唱。

 

「ちょいわるおやじ」

 

という言葉も岸田さんが生み出したんだとか!

なんというか新しい時代を作ってきた方ですね〜

また

「ちょいモテオヤジ」は2005年の新語・流行語大賞トップテンに選ばれました!

 








岸田一郎の現在は糖尿病??

「LEON」、「NIKITA」両誌の編集長として勤める傍ら、

講演会やコンサルティング活動、テレビや他誌などからのインタビューを積極的にこなしてきた岸田一郎さん。

 

精力的に活動をしてきて健康そのものと思いきや

 

なんと現在は糖尿病にかかっているのだという。

 

ワタクシ、この1年で体重を減らしました!
(69.5kgが60kgを切るくらいに!)
理由は、人間ドックの再検査で
糖尿病予備軍だったからです。

と以前のブログで語っており、

病気が進行してきた可能性があります。

 

また番組の情報をおって追記いたします。

ツイッターに関しても2013年から更新されておらず、、、








岸田一郎さんに関するみんなの声

 

岸田一郎さんの印象は

モテるちょいワルオヤジ

といったところですね!!

 

岸田一郎かっこよすぎるやろ。
66って。

 

岸田一郎のように相手の女性をほめたりウィットな小話はできんかったなぁ~

 

ということで、購入。
岸田一郎編集長が手がける
「GG Golden Generations」
こんな粋なジジに憧れ

 

 

オススメ関連記事はこちら

 








まとめ

今回は岸田一郎さんに関してまとめさせていただきましたがいかがだったでしょうか。

60歳を越えてもなお活躍をし続けている岸田一郎さん。

ファッションもオシャレでああいうオヤジになりたいって憧れますね。

それでは今回はこれで以上とさせていただきます。

ここまで閲覧していただきありがとうございました。

Justin